債権回収の流れ

着手金0円。
成功報酬回収額の25%(実費別)。※着手金は債権の性質・契約の形態によって変動する可能性があります。 ※成功報酬は債権額140万円まで

債権回収の流れ(事例)

  • 1契約
  • 2債務者の状況確認及び送付先の調査
    当事務所データベースから生年月日、名前等で検索。利益相反の有無を確認
    想定必要日数:1~3日想定実費(1件):0円
  • 3受任通知兼催告書発送
    特定記録郵便で依頼人より取得した滞納者名簿記載の住所に郵送(入金期限は10日以内)
    想定必要日数:1~7日想定実費(1件):240円×3
  • 4電話催促(3営業日1日3回)
    電話に出るまで1日に3回、5営業日電話催促
    想定必要日数:1~5日想定実費(1件):0円
  • 5方針和解交渉(交渉開始~和解)
    電話で対話。当事務所独自の方法により交渉。債務者の収入の状況等に応じて、分割での和解を成立させる
    想定必要日数:1~31日想定実費(1件):0円
  • 6和解書(償還表)発送
    特定記録で和解書を2通送付し、署名押印後に1通を返送してもらいます
    想定必要日数:2~14日想定実費(1件):0円
  • 返済期限到来
  • 7弁済開始
    代理人口座、依頼者口座又は持参での入金を確認
    想定実費(1件):0円
  • 8業務終了に至るまでの入金管理