その他の取り扱い業務

債務整理以外にも、民事訴訟、
消費者被害などもご相談ください。

民事訴訟について

主な取り扱い/滞納明渡 敷金返還 貸金請求 売掛金請求 交通事故

日常生活をおくる中で,さまざまな困難や紛争に直面してしまうことがあるでしょう。例えば,交通事故の被害に遭う,お隣さんと土地の境界線のことでもめる,訪問販売で強引に商品を売りつけられる,勤務先から残業代が支払われない,振り込め詐欺の被害に遭うなど。
相手方との話し合いによって解決できない紛争については,最終的には,裁判所での法律の適用に基づく解決を求めることになり,そのような裁判を民事訴訟といいます。
民事訴訟の提起をお考えの方は,ぜひ当事務所にご依頼ください。

消費者被害について

主な取り扱い/訪問販売 電話勧誘 キャッチセールス マルチ商法

近年、消費者被害の事例も年々増加しており、被害も深刻になってきています。そこで、平成13年4月1日から消費者契約法が施行されました。これにより、一定の条件(法定書面不交付又は不備書面・・・etc)を満たせばクーリングオフの期間が過ぎた後でも、契約を取り消せるようになりました。また平成21年12月1日、改正特定商取引法および割賦販売法が施行され、クレジットのクーリングオフが可能となる等消費者にとってかなり有利な改正がされています。 しかし、最近は振り込め詐欺のように高齢者や社会的弱者を狙った被害も増え、本人には自力で解決するのが難しいのが現状です。ですから、被害にあったら諦めずにまずは専門家にご相談下さい。

家事関連について

主な取り扱い/遺言作成 成年後見 離婚扶養 遺産相続 家事調停

相続・遺言・遺産分割の問題で悩まれている方は多いと思います。
相続の方法が分からない、遺言の有効・無効に争いがある、遺言の内容に納得がいかない、相続人の権利が侵害されている、遺産分割の手続に不満がある、自分に相続の権利があるか分からない、権利の行使にためらいがある等の法律の問題や人間関係の問題で、専門家の相談を受けられずに、心を悩まされている方が沢山おられます。
上記の件で悩まれている方は、当法律事務所にご相談頂ければ、豊富な知識をもとにその疑問を解決する法的アドバイスを提供いたします。解決経験に基づき、あなたの心のサポートもいたします。

登記について

主な取り扱い/不動産登記 商業法人登記 各種契約書作成

【不動産登記】

相続、贈与、売買などの所有権移転登記、住宅ローン完済後の抵当権抹消登記、その他不動産に関する登記手続きの一切及び相談を承ります。

【商業法人登記】

株式会社・法人の設立、役員変更、商号、本店所在地等の定款変更の手続き、その他の商業・法人登記手続きの一切及び相談を承ります。

【各種契約書作成】

売買契約書、雇用契約書等の作成をいたします。契約書作成には法的知識が不可欠です。予防法務のひとつとお考え頂き、専門知識を備えた当事務所にお任せください。
当事務所では、お客様の意思を適切に反映できるよう、責任をもって対応いたします。